世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • ヨーロッパ|バチカン市国

バチカン美術館Musei Vaticani

ヴァチカン美術館はヴァチカン市国にある世界最大級の美術館です。美術館はカトリック教会の総本山サン・ピエトロ大聖堂の北側に隣接するバチカン宮殿の大部分を占めており、さまざまなギャラリーや博物館、図書館、礼拝堂や教皇庁の建物の総称として「ヴァチカン美術館」と呼ばれています。16世紀の初頭、教皇ユリウス2世が宮殿内のベルヴェデーレの中庭に、自らが収集していた古代彫刻を配置したのが起源であり、収蔵品の多くが歴代ローマ教皇のプライヴェートなコレクションであることがこの美術館の特徴です。ミケランジェロの壁画と天井画で有名な「システィナ礼拝堂」をはじめ、ラファエロによるフレスコ画が観られる「ラファエロの間」や、フラ・アンジェリコの壁画が残されている「ニコラウス5世礼拝堂」など見所も多く、すべてを見て回ろうとすると数日はかかると言われています。


(cc) Colin

  

主なコレクション

  • サンドロ・ボッティチェッリ《反逆者たちの懲罰》(1481-1482、システィナ礼拝堂)   

  • ミケランジェロ《創世記》(1508-1512、システィナ礼拝堂)   

  • ミケランジェロ《最後の審判》(1536-1541、システィナ礼拝堂)   

  • フラ・アンジェリコ《聖ラウレンティウスを助祭に任ずる聖ペトロ》(1447-1449、ニコラウス5世礼拝堂)   

  • ラファエロ・サンティ《聖体の論議》(1508-1509年頃、ラファエロの間[署名の間])   

  • ラファエロ・サンティ《アテナイの学堂》(1509-1510年頃、ラファエロの間[署名の間])   

  • 《ラオコオン》(B.C.40-30年頃、ピオ・クレメンティーノ美術館)   

  • ジョット・ディ・ボンドーネ《ステファネスキの三連祭壇画》(1320年頃、バチカン絵画館)   

  • メロッツォ・ダ・フォルリ《奏楽の天使》(1480年頃、バチカン絵画館)   

ミュージアムグッズ情報



  •   


  •   


  •   

美術館発行媒体

紙媒体は美術館のオンラインブックショップにて購入可能。

インフォメーション

地域
ヨーロッパ、バチカン市国
所在地
Viale Vaticano, Rome  
Tel
+39-06-69884676 - 69883145
Fax
  
URL
http://www.museivaticani.va/content/museivaticani/en.html

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

2019.09.20

ページトップへ