世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • ヨーロッパ|デンマーク

ルイジアナ近代美術館Louisiana Museum of Modern Art

ルイジアナ近代美術館はデンマークの首都コペンハーゲン近郊の小都市フムレベックにある、国内屈指の近現代美術専門の美術館です。もともと個人の邸宅だった建物を改築し、1958年に美術館としてオープンしました。収蔵作品はモダンクラシックから抽象表現主義、ポップアート、ミニマルアート、ヴィデオやインスタレーション作品など、近現代美術を幅広くカバー。低層で繋げられた建物は自然豊かな周囲の環境と調和しており、都市の喧噪を離れた郊外型美術館としての魅力を放っています。ムーア、カルダー、アルプなどの作品を鑑賞することができる中庭や、海を臨む景色とコンサートが楽しめるカフェもこの美術館ならではの魅力です。


(cc) IK's world Trip

  

主なコレクション

  • アスガー・ヨルン《緑の市場》(1944)   

  • アルベルト・ジャコメッティ《歩く男》(1960)   

  • フランシス・ベーコン《男と子供》(1963)   

  • ヘンリー・ムーア《リクライニング・フィギュアNo.5》(1963-1964)   

  • ドナルド・ジャッド《無題》(1969)   

  • ゲルハルト・リヒター《1025色》(1974)   

  • デニス・オッペンハイム《地獄を呼び出す試み》(1974)   

  • リチャード・セラ《峡谷の門》(1986)   

ミュージアムグッズ情報

美術館発行媒体

美術館サイトにて出版物展覧会カタログのバックナンバーを閲覧できます。

インフォメーション

地域
ヨーロッパ、デンマーク
所在地
Gl. Strandvej 13, Humlebæk  
Tel
+45-4919-0719
Fax
  
URL
https://en.louisiana.dk/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

彫刻庭園あり。カフェでは毎週金曜日にコンサート開催。

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.06.27-
2019.09.22

「ホームレス・ソウルズ」展
https://www.louisiana.dk/en/exhibition/homeless-souls

本展は、紛争の激しい時代について語っている優れたアーティストたちの芸術的な声を世界中から集めました。イラン、イラク、ナイジェリア、アルジェリア、コソボなど、多様な国から集まった個人的な物語、集団的な物語を通して、流刑、境界画定、市民権、国境を越えた動き、秘密の旅、アイデンティティといったテーマに新しい視点を加えます。

2019.03.01-
2019.09.22

「ピピロッティ・リスト:Åbn min lysning (Open My Glade)」展
https://www.louisiana.dk/en/exhibition/pipilotti-rist

スイス人アーティスト、ピピロッティ・リスト(1962-)は1980年代半ば以降、絶えず進化する映像技術の可能性や規則、限界を探求し、挑戦し続けてきました。彼女の映像作品は映像であるだけではなく、絵画であり、空間でもあります。色彩溢れる官能的な、夢のような風景がいっぱいの作品を、身体全体で体感できる展示です。

2019.09.20

ページトップへ