世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • アジア|韓国

韓国国立中央博物館National Museum of Korea

2005年にリニューアルオープンを果たした韓国国立中央博物館は、面積、所蔵品ともにアジア最大級の施設として知られています。所蔵品は旧石器時代のものから近代の工芸品まで、韓国の歴史や生活文化、芸術を広く知ることができます。コレクションはその数約30万点と言われ、常設展では約1万5千点の文化財が展示されています。


(cc) Ian Muttoo

  

インフォメーション

地域
アジア、韓国
所在地
137, Seobinggo-ro, Yongsan-gu  
Tel
+82 2-2077-9045(日本語)
Fax
+82 2-2077-9560
URL
http://www.museum.go.kr/
http://www.museum.go.kr/main/index/index004.jsp(日本語)

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

フードコート、韓国料理店

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2021.06.14-
2022.06.30

「トゥルファン地域の漢文資料:シルクロードの境界における生活」展
http://www.museum.go.kr/site/eng/exhiSpecialTheme/view/current?exhiSpThemId=604726&listType=list

当館にあるトルファン遺物の漢文資料は、1912年に中国の新疆ウイグル自治区北東部にあるトルファンから、日本の大谷探検隊のメンバー、吉川小一郎(1885-1978)によって収集されました。本展では、6世紀後半から8世紀初頭にかけて作られたこれらの貴重な資料を初めて展示し、紹介します。

2022.03.20

ページトップへ