世界の美術館データベース

アジア

中国
中国美術館
National Art Museum of China(北京)
美術館情報を見る
中国国家博物館
National Museum of China(北京)
美術館情報を見る
2020.12.31

「素晴らしい宝物の殿堂:瀋陽故宮博物館コレクションから厳選された新王朝の宮廷宝物」展

瀋陽故宮博物館は清朝初期に建てられた王宮です。建設はヌルハチの治世中に始まり、ホンタイジの治世中に完成、その後何度も拡張と改良が行われました。本展では、瀋陽故宮博物館から200点以上の清王朝宮…

2020.12.26

「文化のトーチをパスすること:中国戯曲学院と中華人民共和国の演劇教育の創設70周年を祝う」展

中国戯曲学院(NACTA)の設立70周年を迎えることを祝した展覧会です。NACTAの70年間の発展は、中国の演劇芸術の近代的な改革と発展と重なります。本展では、この歴史を貴重なオブジェ、詳細な…

2020.11.24

「永遠の鏡:古代中国の銅鏡文化」展

銅鏡は古代中国で一般的な日常の道具です。大量に発掘され、受け継がれており、コレクションのカテゴリは広く分布しています。本展では、当館のコレクションを中心に、何千もの銅鏡、関連するアクセサリー、…

2020.11.19

「中国のドローイング:著名な近現代の中国人アーティスト招待」展

ドローイングは、モチーフの輪郭、ボリューム、構造、空間、光、テクスチャ、その他の基本的な要素を描写するために、単色または単純なカラーツールを採用するペイント方法です。それは絵画の学習と創造の基…

上海博物館
Shanghai Museum(上海)
美術館情報を見る
中華芸術宮(旧上海美術館)
China Art Museum Shanghai(上海)
美術館情報を見る
2020.11.03-
2021.03.31

「共通のふるさと:「一帯一路」全国美術」展

シルクロードは4つの主要な文明を通る通路であり、長く素晴らしい歴史があります。本展では、中国人アーティスト71名による作品を「美しいシルクロード」、「美しい故郷」、「与え合う美しさ」という3つ…

2020.11.10-
2021.02.28

「張楽平生誕110周年記念特別回顧」展

張楽平(1910-1992)は中国の傑出した漫画家です。彼の創造した三毛のイメージは何世代にもわたる読者に影響を与え、三毛の父として国内外で知られています。1929年から亡くなるまでの60年以…

広東省博物館
Guangdong Provincial Museum(広東)
美術館情報を見る
広東美術館
Guangdong Museum of Art(広東)
美術館情報を見る

ページトップへ

韓国
国立現代美術館
National Museum of Conterporary Art, Korea(ソウル)
美術館情報を見る
2020.10.08-
2021.05.30

「MMCA果川プロジェクト2020」展(果川館)

MMCA果川プロジェクト2020は、当館の企画によるコンペティションです。受賞したのは、建築ユニットstpmjのSeung Teak LeeとMi Jung Lim です。世界的に猛威を振るっ…

2020.09.29-
2021.02.28

「MMCAヒュンダイ・モーター・シリーズ:Heague YangーO2 & H2O」展(ソウル館)

ソウルとベルリンを拠点に活動している韓国のアーティスト、Heague Yang(1971-)は1990年半ばから国際的な現代美術の中でもっとも影響力のあるアーティストのひとりで、本展では、生命…

韓国国立中央博物館
National Museum of Korea(ソウル)
美術館情報を見る
2020.05.06-
2021.05.30

「手をたたきながら嘆ずる -金弘道の檀園風俗図帖」展

「檀園風俗図帖」は金弘道(1745-1806)の代表作で、今でも多くの人びとに愛されています。彼の師である姜世晃(1713-1791)が、「金弘道は人のいろいろな仕草や仕事を巧みに描写する。彼…

ページトップへ

ヴェトナム
ハノイ美術博物館
Vietnam Fine Arts Museum(ハノイ)
美術館情報を見る

ページトップへ

マレーシア
マレーシア国立博物館
National Musium of Malaysia(クアラルンプール)
美術館情報を見る

ページトップへ

シンガポール
シンガポール国立美術館
Singapore Art Museum(シンガポール)
美術館情報を見る
2020.12.16-
2021.01.31

「SAMミニモバイルミュージアム:メリッサ・タンによる”向こう側からの夢”」展

SAMミニモバイルミュージアムは、国立図書館委員会と協力して開催される巡回芸術展です。ミニモバイルミュージアムは、美術館以外のスペースに適合し、東南アジアのアーティストによって作成されたSAM…

2020.09.04-
2021.02.21

「過ぎゆく時」展

ヴァージニア・ウルフの小説「灯台へ」を参照して付けられたこのタイトルの展覧会は、時間と感情の動きを捉えています。展示される作品は、さまざまな素材の取り扱いを通じて、世話をすることと、困難や不確…

シンガポール国立博物館
National Museum of Singapore(シンガポール)
美術館情報を見る

ページトップへ

インドネシア
インドネシア国立博物館
Museum Nasional(ジャカルタ)
美術館情報を見る

ページトップへ

インド
インド国立博物館
Nasional Museum(ニューデリー)
美術館情報を見る

ページトップへ

トルコ
アヤソフィア美術館
Hagia Sophia Museum(イスタンブル)
美術館情報を見る
  

関連の美術品は建物内にて随時公開されている。

  

ページトップへ

台湾
国立故宮博物院
National Palace Museum(台北)
美術館情報を見る
2020.10.09-
2021.03.07

「北溝物語ー故宮文物台湾遷移後の早期歳月」展

1948年の冬、内戦によって国内が緊張感を増す中、故宮博物院と中央博物院は指令を受け、南京に置かれていた重要な文物は台湾へ運ばれることになりました。翌年2月に3度に分けて運ばれた収蔵品は、一時…

台北市立美術館
Taipei Fine Arts Museum(台北)
美術館情報を見る
2020.11.21-
2021.03.14

「台北ビエンナーレ2020:あなたと私は同じ惑星に住んでいない」展

世界は深刻な生態学的紛争に直面しており、世界や惑星に対する認識がまったく異なることを考慮して、新しい外交的出会いを生み出すために、政治的、外交的戦略の概念を導入し、この台北ビエンナーレ2020…

2020.12.12-
2021.02.28

「台北アート・アワード2020」展

台湾の現代アート発明のダイナミズムの証である台北アート・アワードは、優れたアーティストを奨励し、時代の精神を捉えたコンテンツが豊富なアートの作品と新しいアイデアと創造的なエネルギーを刺激します…

2020.06.25-
2021.06.06

「賴志盛によるCloser」展

スペースCは、当館の最上階にあるオープンエリアで、3階下のグランド・ロビーを見下ろす欄干の壁に囲まれています。「Closer」は、賴志盛がプロデュースした新しい年次プロジェクトです。「光と風に…

2020.12.12-
2021.04.11

「サテライト11:プラネット・ビオ・Ta」展

当館地下にある児童芸術教育センターは、2014年に開設されて以来、11番目のプロジェクトに着手しています。本展では、4名のアーティストがさまざまな種の再発見を披露します。自然環境と動物科学に関…

ページトップへ