世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • アジア|シンガポール

シンガポール国立美術館Singapore Art Museum

1996年オープンの、19世紀に建てられたミッションスクールを転用した建物が特徴の美術館。ポンピドゥーセンター、グッゲンハイム美術館ほか国外の著名美術館とネットワークを築き、国内の現代美術に対する関心の高まるなか、シンガポールの美術の拠点を担っています。企画展ギャラリーでは多彩な展示が催され、絵画、彫刻、写真、版画など、国内外の作品に数多く触れられます。


(cc) ProjectManhattan

  

主なコレクション

  • ジェレミー・シャーマ《シー・スラブ(タイト・ベッド)》(2006)   

  • ロバート・ジャオ《ブラインド》(2008)   

  • ザイ・クーニン《シリーズ1 & 2》(2006-2008)   

  • チュン・カイフォン《月曜から金曜まで彼は満足し、日曜日に泣きたがる》(2009)   

  • ファンクスタジオ《電気》(2010)   

美術館発行媒体

季刊媒体『クォータリー』は現地にて入手可能。

展覧会カタログはオンラインブックショップにて購入可能。

インフォメーション

地域
アジア、シンガポール
所在地
71 Bras Basah Road, Singapore  
Tel
+65-6332-3222
Fax
  
URL
http://www.singaporeartmuseum.sg/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

オーディトリアム(旧礼拝堂)、立喰い寿司バー、無料の日本語ガイド(予約不要)あり。

備考

  

  

2020.05.20

ページトップへ