世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • アジア|インドネシア

インドネシア国立博物館Museum Nasional Indonesia

有史以前からの14万点を超える考古物や工芸品、美術品を収蔵するインドネシア国立博物館は、歴史遺産の保存管理と研究、教育におけるインドネシアの拠点を担ってきました。コレクションには陶磁器や仮面や装飾品などの民俗衣装、家屋の模型などインドネシアの風土の多様性を色濃く表わすものが多く、「国家遺産の保全に国民が参加できる施設」という理念にもとづき、充実の展示を行なっています。


(cc) Gunkarta Gunawan Kartapranata

  

主なコレクション

  • 《ランダマスク》(1934、バリ島で発見)   

  • 《ナンディー像》(13世紀、ジャワ島北部で発見)   

  • 《ケリス》(19世紀頃、ゴワ王国時代の斧)   

  • 《水ひしゃく》(9-10世紀頃、ジャワ島で発見)   

  • 《スルタン国バンテンの王冠》(1700、ジャワ島で発見)   

ミュージアムグッズ情報



  •   


  •   


  •   

美術館発行媒体

  

インフォメーション

地域
アジア、インドネシア
所在地
Jl. Merdeka Barat No. 12, Center Jakarta  
Tel
+62-21-3868172
Fax
+62-21-3447778
URL
http://www.museumnasional.or.id

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

2020.05.20

ページトップへ