世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • オセアニア|ニュージーランド

オークランド美術館Auckland Art Gallery Toi o Tamaki

1888年に創設されたニュージーランド国内では最も古く、最も規模が大きい美術館。当時の建物を残しながら、2011年9月にリニューアル・オープンしました。1万5千点を超えるコレクションは国内外の絵画、彫刻、印刷物など現代美術が中心ですが、マオリ族の文化財や、太平洋の島々に住むアーティストたちの作品を扱っているのが特徴となっています。


(cc) Mark

  

主なコレクション

  • トレヴァー・ロイド《モアの死》(1925)   

  • レイモンド・マッキンタイア《フェリス》(1913)   

  • マルコ・ドッジョーノ《聖母子》(1490年頃)   

  • チャールズ・バロー《オタキ、ランギアテア教会の内装》(1852年頃)   

ミュージアムグッズ情報



  • 展覧会カタログ『Reading Room』


  • 展覧会カタログ『The Walters Prize 2012』


  • 展覧会カタログ『Made Active』

美術館発行媒体

機関誌『Gallery Quarterly』(1956−1978年までのPDFをダウンロード可能)
機関誌『On Show Magazine』(2006−2011年までのPDFをダウンロード可能)

インフォメーション

地域
オセアニア、ニュージーランド
所在地
Corner Kitchener and Wellesley Streets, Auckland  
Tel
+64 9-379-1349
Fax
  
URL
http://www.aucklandartgallery.com/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

イベントホール

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.07.13-
2020.01.31

「所蔵品から:オークランドのコリン・マカホン」展
https://www.aucklandartgallery.com/whats-on/exhibition/from-the-archive-colin-mccahon-in-auckland

ニュージランドのアーティスト、コリン・マカホン(1919-1987)が1970年代初頭に画家一本で活動を始める前は、芸術活動の傍ら、学芸員、教師としても活動していました。当館に所蔵されている写真、ポスターやパンフレット、出版物などから、当館との関係が伺うことができます。

2019.05.04-
2019.09.01

「フランシス・ホジキンス:ヨーロピアン・ジャーニー」展

https://www.aucklandartgallery.com/whats-on/exhibition/frances-hodgkins-european-journeys

20世紀のニュージーランドでもっとも海外で成功した画家として知られているフランシス・ホジキンス(1869-1947)は、1901年にヨーロッパに向けて出発し、20年代後半までには、ベン・ニコルソン、バーバラ・ヘップワース、ヘンリー・ムーアなどの前衛的な芸術家たちとともに展示されました。本展では、1901年から46年のあいだに制作された150以上の作品をご覧いただけます。

2019.08.20

ページトップへ