世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • ヨーロッパ|イギリス

サーチ・ギャラリーThe Saatchi Gallery

サーチギャラリーはチャールズ・サーチにより彼のプライベートコレクションを一般公開するために1985年に個人ギャラリーとして創設されました。ドナルド・ジャッドや、アンディ・ウォーホルがオープン当時の展示作家で、以後一般的に名前が知られていない若手のアーティストを見つけ出し、イギリスの現代美術界に大きな影響を与えるギャラリーとなりました。2010年、サーチが個人で収集した200点の作品をギャラリーとともに国に寄付。国有化された今もサーチの意思を継ぎ、若手のアーティストを輩出するのに重要な役目を担っています。


  

  

主なコレクション

ミュージアムグッズ情報

美術館発行媒体

『ART&MUSIC The Saatchi gallery magazine』(£3.95、年4回発行)。日本からの定期購読は年間£30で可能。
メールマガジンはウェブから登録可能。

インフォメーション

地域
ヨーロッパ、イギリス
所在地
LondonDuke Of York's HQ, King's Rd
Tel
+44 (0)20-7811-3070
Fax
  
URL
http://www.saatchigallery.com

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

レストラン、カフェ/バー、ギャラリーをイベント・スペースとして貸し切ることも可能。

備考

  

袴田早矢香。在ロンドン。建築設計事務所勤務。

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.11.02-
2020.03.03

「タタンカムン:黄金のファラオの宝物」展
https://www.saatchigallery.com/art/tutankhamun.php

発見100周年を記念して、エジプト史上最大のツタンカーメン王の宝物のコレクションが限定公開されます。ツタンカーメンの伝説は、1922年に彼の墓がイギリスの探検家ハワードカーターと金融家のカーナーボンによって発掘されたとき、世界中に広まりました。少年王を取り巻く魅力、そしてこれまでに無傷で見つかった唯一の古代エジプト王室の墓は、1972年と2007年にロンドンで100万人をはるかに超える訪問者を記録する展覧会で数十年にわたって継続されています。

2019.11.20

ページトップへ