世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • 北アメリカ|カナダ

モントリオール美術館The Montreal Museum of Fine Arts/Musée des beaux-arts de Montréal

1860年に設立、1879年開館、毎年の来館者数は76万人以上を数え、絵画、彫刻、版画、ドローイング、写真、装飾美術などのコレクション36,000点余りを保有する、カナダで最も大規模な美術館のひとつである。美術にとどまらず、音楽、映画、ファッション、デザインなどの分野を組み合わせた展示を行なっている。


(cc) Jeangagnon

  

主なコレクション

  • エル・グレコ《レイヴァ一族の男性の肖像》(1580-85)    

  • ピーテル・ブリューゲル(子)《宿屋からの帰り》(1620年頃)    

  • レンブラント・ファン・レイン《若い女性の肖像》(1668年頃)    

  • フランシスコ・デ・ゴヤ《カルロス・ロペス・アルタミラノの肖像》(1796年頃)    

  • オノレ・ドーミエ《サテュロスに追われる女たち》(1850)    

  • ギュスターヴ・クールベ《黒い泉のそばの小川》(1855年頃)    

  • フェルディナンド・ホドラー《斧を持った兵》(1895)    

  • アンリ・マティス《座る女、開いた窓に背を向ける》(1922年頃)   

美術館発行媒体

紙媒体は美術館のオンラインショップより購入可能です。

インフォメーション

地域
北アメリカ、カナダ
所在地
Jean-Noël Desmarais Pavilion, 1380 Sherbrooke Street West, Montreal, Quebec  
Tel
+1 514-285-2000
Fax
  
URL
https://www.mbam.qc.ca/en/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.09.14-
2020.02.02

「エジプトのミイラ:古代生活を探る」展
https://www.mbam.qc.ca/en/exhibitions/on-view/egyptian-mummies/

エジプトの6体のミイラは、かつてナイル川沿いに住んでいた6人でした。本展では、芸術と科学を組み合わせた革新的なアプローチを使用して、彼らの生活を再構築しました。200点を超える古代エジプトのオブジェクトがデジタル映像とともに展示され、6人の年齢、信念、苦しんでいた病気などの人物像を浮かび上がらせます。

2019.12.20

ページトップへ