世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • 北アメリカ|カナダ

モントリオール美術館The Montreal Museum of Fine Arts/Musée des beaux-arts de Montréal

1860年に設立、1879年開館、毎年の来館者数は76万人以上を数え、絵画、彫刻、版画、ドローイング、写真、装飾美術などのコレクション36,000点余りを保有する、カナダで最も大規模な美術館のひとつである。美術にとどまらず、音楽、映画、ファッション、デザインなどの分野を組み合わせた展示を行なっている。


(cc) Jeangagnon

  

主なコレクション

  • エル・グレコ《レイヴァ一族の男性の肖像》(1580-85)    

  • ピーテル・ブリューゲル(子)《宿屋からの帰り》(1620年頃)    

  • レンブラント・ファン・レイン《若い女性の肖像》(1668年頃)    

  • フランシスコ・デ・ゴヤ《カルロス・ロペス・アルタミラノの肖像》(1796年頃)    

  • オノレ・ドーミエ《サテュロスに追われる女たち》(1850)    

  • ギュスターヴ・クールベ《黒い泉のそばの小川》(1855年頃)    

  • フェルディナンド・ホドラー《斧を持った兵》(1895)    

  • アンリ・マティス《座る女、開いた窓に背を向ける》(1922年頃)   

美術館発行媒体

紙媒体は美術館のオンラインショップより購入可能です。

インフォメーション

地域
北アメリカ、カナダ
所在地
Jean-Noël Desmarais Pavilion, 1380 Sherbrooke Street West, Montreal, Quebec  
Tel
+1 514-285-2000
Fax
  
URL
https://www.mbam.qc.ca/en/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.03.02-
2019.09.08

「ティエリー・ミュグレー:Couturissime」展
https://www.mbam.qc.ca/en/exhibitions/on-view/thierry-mugler/

クチュリエ、ディレクター、フォトグラファー、調香師など、多彩な肩書きを持つフランスのファッションデザイナー、ティエリー・ミュグレー(1948-)の仕事の全貌を明らかにするはじめての個展です。1973年から2001年にかけて制作された未公開のものも含む140点の品々を一度にご覧いただける貴重な機会となるでしょう。

2019.03.02-
2019.09.08

「モントリオール・クチュール」展
https://www.mbam.qc.ca/en/exhibitions/on-view/montreal-couture/

モントリオール現代美術館で開催中のティエリー・ミュグレーの回顧展にあわせて開かれる本展は、モントリオールのクリエイターたち10組の才能に敬意を表します。フィリップ・デュバック、デニス・ガニョン、エルマー・ジョゼフなどの作品が紹介されます。

2019.08.20

ページトップへ