世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • ヨーロッパ|イギリス

コートールド美術館Courtauld Gallery

イギリスの実業家サミュエル・コートールド(1876-1947)が収集した印象派、後期印象派の作品群を展示する、1932年に設立された美術館。そのほか、初期ルネサンスから20世紀までの美術作品のコレクションもある。1931年に設立されたロンドン大学附属コートールド美術研究所の付属施設で、美術史研究の学府としても知られています。


(cc) Jvdc

  

主なコレクション

  • エドゥアール・マネ《フォリー=ベルジェールの酒場》(1882)    

  • フィンセント・ファン・ゴッホ《耳を切った自画像》(1889)    

  • ポール・セザンヌ《カード遊びをする人々》(1892-95)    

  • モジリアーニ《座る裸婦》(1916頃)    

  • ベン・ニコルソン《ペインティング》(1937)    

ミュージアムグッズ情報



  • コートールド美術館マスターピース・カタログ


  • 「モンドリアンとベン・ニコルソン」展カタログ


  •   

インフォメーション

地域
ヨーロッパ、イギリス
所在地
Somerset House Strand, London  
Tel
+44(0) 20-7848-1194
Fax
  
URL
http://www.courtauld.ac.uk/gallery/index.shtml
http://www.courtauld.ac.uk/gallery/languages/jp/index.shtml(日本語)

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

2020.05.20

ページトップへ