世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • ヨーロッパ|スイス

アール・ブリュット・コレクションCollection de L'Art Brut Lausanne

「アール・ブリュット・コレクション」は、画家であり、アール・ブリュットという概念の開拓者として知られるジャン・デビュッフェが、4000点を超えるアール・ブリュットのコレクションをローザンヌ市に寄贈したことを基に、1976年に設立されました。アール・ブリュットとは、「純粋な芸術活動で、作家個人の衝動や欲求をむきだしのまま追求した」作品のことを指します。開館以来、「アール・ブリュット・コレクション」は収蔵作品、企画展の充実、書籍の出版や国際レベルでのコラボレーションなどを積極的に行なっており、今日では1000人の作家による63,000以上の作品を収蔵するに至っています。


(cc) Sailko

  

主なコレクション

  • アロイーズ・コルパス(1886-1964)   

  • ギャストン・デュフ(1920−1966)   

  • マッジ・ギル(1882−1961)   

  • オーギュスト・フォレス(1887−1958)   

  • オーガスティン・ルサージュ(1876−1954)   

  • ハインリッヒ・アントン・ミュラー(1865−1930)   

ミュージアムグッズ情報



  •   


  •   


  •   

美術館発行媒体

なし

インフォメーション

地域
ヨーロッパ、スイス
所在地
11, av. des Bergières CH - 1004 Lausanne  
Tel
+41 21- 315- 25 70
Fax
+41 21-315-25 71
URL
http://www.artbrut.ch/en/21070/collection-art-brut-lausanne

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.06.28-
2019.09.22

「アール・ブリュットXXL」展
https://www.artbrut.ch/en_GB/exhibition/art-brut-xxl-photo-show

当館はエレベーターの設置を伴う改修工事のため、9月19日まで閉館しております。この期間を利用して、シャトー・ボリウ公園で、世界中から収集したアウトサイダー・アートの「環境」に関する大規模な写真展を開催します。創造する行為そのものが彼らの人生の一部であることが、過去に制作された作品を継承しながら作り続けることにつながっています。

2019.08.20

ページトップへ