世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • オセアニア|オーストラリア

ナショナル・ギャラリー・オブ・ヴィクトリアNational Gallery of Victoria

1861年に設立され、オーストラリアで最も古い公立の美術館として知られています。現在はヨーロッパ、アジア、アメリカ、オセアニアから美術作品のコレクションを常設展示する「ナショナル・ギャラリー・オブ・ヴィクトリア・インターナショナル」(NGVインターナショナル)と、オーストラリア国内の作品、作家を紹介する「イアン・ポッター・センター」の二箇所に展開しています。「NGVインターナショナル」は、7000点を超える作品収蔵数を誇り、南半球随一の見応えのある展示を堪能できます。「イアン・ポッター・センター」では、オーストラリア土着の民族であるアボリジニの装身具やタペストリーといった工芸から、植民地時代の文化・美術が紹介されており、アートを鑑賞しながらオーストラリアの歴史について触れる場となっています。

  

  

主なコレクション

  • アンドレア・デル・サルト《聖ジョン・バプティストの習作》(1517)   

  • ショーティ・ランカタ・トゥングヤジィ《点描》(1972)   

  • ルイ・ブヴェル《コルレーンの池》(1871)   

  • クロード・モネ《ヴェタイユ》(1879)   

  • トビ・ワーニク《ワーギの人びと、コルコル村、ワーギ谷、ニューギニアの幻想》(1998)   

  • エドワード・ムンク《森へ向けてII》(1915)   

ミュージアムグッズ情報



  •   


  •   


  •   

美術館発行媒体

  

インフォメーション

地域
オセアニア、オーストラリア
所在地
180 St Kilda Rd, Melbourne VIC 3006Cnr Russell & Flinders Streets Melbourne VIC 3000
Tel
+61 (0)3-8620-2222
Fax
  
URL
http://www.ngv.vic.gov.au/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

  

展覧会情報

会期 展覧会名・内容
2019.05.03-
2019.10.06

「赤い時代のおとぎ話:ホワイト・ラビット・コレクションからの作品」展
https://www.ngv.vic.gov.au/exhibition/a-fairy-tale-in-red-times/

芸術のパトロンであり、慈善家であるジュディス・ニールソンが主催しているホワイト・ラビット・コレクションは、現在、国際的に中国美術の最大のプライベート・コレクションです。本展では、中国と台湾を拠点とするアーティストたちによる作品をセレクトして展覧します。

2019.05.24-
2019.10.13

「兵馬俑と蔡國強」展
https://www.ngv.vic.gov.au/exhibition/terracotta-warriors-cai-guo-qiang/

メルボルン冬の傑作シリーズとなる本展は、世界でもっとも刺激的な現代アーティストのひとり、中国出身で現在はニューヨークを拠点に活動している蔡國強(1957-)による新作と一緒に、古代中国において制作された兵馬俑を紹介します。過去と現在の中国芸術や文化を同時にご覧いただけます。

2019.08.20

ページトップへ