世界の美術館データベース

  • リストへ戻る
  • ヨーロッパ|オランダ

フェルメール・センターVermeer Centrum Delft

17世紀オランダの風俗画家ヨハネス・フェルメールは、1632年デルフトで生まれました。この街でフェルメールも理事を務めた画家ギルド、聖ルカ組合の建物が、現在のフェルメール・センターとして使われています。開館は2007年4月です。センターにはフェルメールの手によるものと考えられる作品すべての写真複製が原寸大で展示されています。「フェルメールの恋文」というテーマで描かれた愛のモチーフの数々、画家が使ったラピスラズリなど顔料、絵に登場する部屋の再現、カメラ・オブスクーラの実物、さらに遠近法の解説など、フェルメールの人生と作品に深く迫る内容で構成されています。


c) Hiroyuki Yamamoto

  

インフォメーション

地域
ヨーロッパ、オランダ
所在地
Voldersgracht 21, 2611 EV Delft  
Tel
+31 15-213-8588
Fax
  
URL
http://www.vermeerdelft.nl/en/

併設施設

  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • ライブラリ

  

備考

  

山本浩幸。在ブリュッセル。インスピレーション出版/ベルギー青い鳥・編集長

2019.08.20

ページトップへ