2020年06月01日号
次回6月15日更新予定

バックナンバー

2012年08月01日号のバックナンバー

イメージ

フォーカス

躊躇う時間 / Time of Hesitation

photo

[2012年08月01日号(松原慈)]

 第10回 ダカール・ビエンナーレ・レビュー

キュレーターズノート

土佐の3人──武内光仁、西悟、絵金

photo

[2012年08月01日号(川浪千鶴)]

 美術館の活動拠点を福岡から高知に移して、ちょうど1年が経ち、地元作家たちとの面識や交流もそれなりに増えてきた。高知のアートシーンにおいては、公募展(新聞社・民間主催、アウトサイダーアート専門など各種あり)やグループショー(クラフト系が多い)は盛んだが、作家の「態度」が興味深い、存在感のある個展に接する機会はこれまでほとんどなかった。

artscapeレビュー

▲ページの先頭へ

文字の大きさ