2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

バックナンバー

2012年11月01日号のバックナンバー

イメージ

フォーカス

「知らないこと」を起点に──竹田信平のマルチメディア・プロジェクト ALPHA DECAY α崩壊7

photo

[2012年11月01日号(多田麻美)]

 当然ながら、アート作品とは、「時、場所、観衆」によって、その効果や影響、ひいては使命を大きく異にする。このたび、メキシコのティファナから訪れた日本人アーティスト、竹田信平さんが、「2012年9月」というタイミングに、「北京」という場所で、「中国の人々」を対象に行なった、戦争の記憶をめぐるアートプロジェクトは、この「時、場所、観衆」を絶妙なかたちでそのアートのなかに取り込んだ結果となった。

キュレーターズノート

定本『絵金 極彩の闇』

photo

[2012年11月01日号(川浪千鶴)]

artscapeレビュー

▲ページの先頭へ

文字の大きさ