2019年04月15日号
次回5月15日更新予定

オススメ展覧会

イサム・ノグチと長谷川三郎 変わるものと変わらざるもの

2019年03月15日号

日米の血を受け継ぎ、洋の東西を越えた世界的視野から芸術を再び人々の生活の中に根付かせようとした彫刻家イサム・ノグチ(1904-1988)と、画家として戦前日本の抽象美術をリードする一方、理論家として西洋近代美術の潮流と古い日本の芸術文化に通じ、両者の共通項を抽象芸術に見出した長谷川三郎(1906-1957)。1950年5月、19年ぶりに日本の土を踏んだノグチと、かねてより彼の作品に注目し、文通をも企図して対話を待ちわびていた長谷川は運命的に出会い、芸術家としての互いの関心事とビジョンが驚くほどよく似ていることを知り強く共鳴します。...
本展は、このふたりの芸術家の交友に焦点を当て、彼らが何を見、何を考え、何を目指したのかを、ふたりが共に歩んだ1950年代を中心に、ノグチ作品約50点、長谷川作品約70点を通して明らかにしようとするものです。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00047031.json s 10151606

横浜美術館

地域 関東・甲信越
会場横浜美術館
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
会期2019年1月12日(土)~3月24日(日)
入場料一般=1,500(1,400)円
大学・高校生=900(800)円
中学生=600(500)円
65歳以上=1,400円(要証明書、美術館券売所でのみ対応)
*( )内は20人以上の団体料金
*小学生以下無料
*毎週土曜日は高校生以下無料(要生徒手帳、学生証)
*障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料
休館日木曜日(3/21は開館)、3/22
開館時間10:00~18:00(3/2は20:30まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 045-221-0300
主催横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、イサム・ノグチ財団・庭園美術館(ニューヨーク)、神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)
公式サイトhttps://yokohama.art.museum/special/2018/NoguchiHasegawa/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ