2021年06月15日号
次回7月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

分離派建築会100年 建築は芸術か?

2021年03月01日号

大正時代、日本の建築界に鮮烈なインパクトをもって現れた新星たちがいました。日本で最初の建築運動とされる分離派建築会です。大正9(1920)年、東京帝国大学建築学科の卒業をひかえた同期、石本喜久治、瀧澤眞弓、堀口捨己、森田慶一、矢田茂、山田守によって結成され、その後、大内秀一郎、蔵田周忠、山口文象が加わり、昭和3(1928)年まで作品展と出版活動を展開しました。
2020年で結成から100年。本展は、図面、模型、写真、映像、さらには関連する美術作品によって、変革の時代を鮮やかに駆け抜けた彼らの軌跡を振り返ります。分離派建築会が希求した建築の芸術とは何か。日本近代建築の歩みのなかで果たした彼らの役割を、新たな光のもとに明らかにしていきます。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00055524.json s 10166994

京都国立近代美術館

地域 近畿
会場京都国立近代美術館
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
会期2021年1月6日(水)~3月7日(日)
入場料一般=1,500(1,300)円
大学生=1,100(900)円
高校生=600(400)円
*( )内は20名以上の団体料金
*中学生以下無料
*心身に障がいのある方と付添者1名は無料(要証明)
*母子家庭・父子家庭の世帯員の方は無料(要証明)
休館日月曜日
開館時間9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 075-761-4111
主催京都国立近代美術館、朝日新聞社
公式サイトhttps://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2020/440.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ