2021年05月15日号
次回6月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

さまよえる絵筆—東京・京都 戦時下の前衛画家たち

2021年05月15日号

1930年代後半、日本の前衛画壇は最盛期を迎える一方で戦争に伴い表現の自由が奪われつつありました。また、美術界では日独伊防共協定の締結、太平洋戦争開戦などをきっかけにイタリアのルネサンス絵画や日本の埴輪や仏像、庭園などの前衛とは対照的なものの紹介が盛んになります。…
本展では、戦時下に前衛画家たちがそれぞれに現実を見つめ、描いた作品を当時の資料と共に展示いたします。これにより、東京・京都ふたつの都市で育まれた前衛絵画のひとつの流れを確認できるでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00056414.json s 10168000

板橋区立美術館

地域 東京都
会場板橋区立美術館
東京都板橋区赤塚5-34-27
会期2021年3月27日(土)~5月23日(日)
*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5/31まで臨時休館
入場料一般=650円
高大生=450円
小中生=200円
*土曜日は小中高校生は無料
*65歳以上の方は半額(要証明書)
*障がい者手帳をお持ちの方は半額、引率者1名のみ無料
休館日月曜日(5/3は開館)、5/6
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-3979-3251
主催板橋区立美術館、東京新聞
公式サイトhttps://www.city.itabashi.tokyo.jp/artmuseum/4000016/4001385/4001392.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ