2022年08月01日号
次回9月1日更新予定

キュレーターズノート

MIMOCA'S EYE vol.2 小金沢健人 展「動物的」/やなぎみわ 婆々娘々!

植松由佳(国立国際美術館)

2009年02月15日号

学芸員レポート

 MIMOCAに勤務していたこともありこの学芸員レポートへの執筆も中四国エリアを中心にと当初は依頼されたのだが、縁あって昨年10月より大阪にある国立国際美術館に勤務している。編集部の担当者には毎回の遅筆でご迷惑をおかけしているのだが、今後も読者の皆様に少しでも興味を持っていただけるようなレポートをお届けできればと思っている。今後ともよろしくお願いします。
 さて少し年の経った新人として館内の諸先輩方にご指導いただきながら日々を送る毎日であるが、国際美での初の担当展となるのは3月7日に東京都写真美術館でスタートする「やなぎみわ」展の巡回展である。6月20日に大阪ではオープンするが、やなぎみわと言えば2009年はこの国内展とともに、同じく6月に開催されるヴェネチア・ビエンナーレの日本館への出品だろう。その活躍にいまから大きな期待が寄せられているが、大阪展では東京会場に出品される「マイ・グランドマザーズ」シリーズとともにヴェネチアの出品作品も紹介される予定なので、「残念ながらヴェネチアには……」という方は国際美へ。もちろん「ヴェネチアも見たけどもう一度見たい!」という方も大歓迎。ちなみにやなぎにより考えられた国際美でのタイトルは「やなぎみわ 婆々娘々!」。読み方は「ポーポーニャンニャン!」。是非!

やなぎみわ 婆々娘々!

会場:国立国際美術館
大阪府大阪市北区 中之島4-2-55/Tel.06-6447-4680
会期:2009年6月20日(土)〜9月23日(水・祝)

キュレーターズノート /relation/e_00001026.json l 1199405

文字の大きさ