2019年06月15日号
次回7月1日更新予定

展示の現場

バックナンバー

音響による空間構成──池田亮司「+/−[the infinite between 0 and 1]」展

[2009年04月15日号(金子智太郎)]

アーティストやアートを裏側でサポートして、展示現場で活躍する人々を紹介してきた「展示の現場」シリーズの番外編として、今回は音響を取り上げる。近年、美術館やギャラリーで音を扱う作品、いわゆるサウンド・アートに出会う機会も増えている。しかし、展...

最適な照明、光をつくり出す:岡安泉

[2009年01月15日号(白坂由里)]

 鑑賞を快適にし、作品や空間を引き立たせ、なおかつ作品保存を考慮に入れなければならない展示照明。現代美術の企画展では、空間全体を作品として見せる傾向が高まり、アーティストが光をどう考えるかも大切になっている。施工業者、照明技術者、作家自身の...

▲ページの先頭へ

レビュー/プレビュー

フォーカス

〈資料〉がひらく新しい世界──資料もまた物質である

NEW〈資料〉がひらく新しい世界──資料もまた物質である

著者:鏑木あづさ

展覧会場に置かれている作家の直筆の手紙やスケッチ、当時のパンフレットやチラシ。以...

キュレーターズノート

「わたし」が発するとき──<br>「彼女たちは叫ぶ、ささやく─ヴァルネラブルな集合体が世界を変える」展

NEW「わたし」が発するとき──
「彼女たちは叫ぶ、ささやく─ヴァルネラブルな集合体が世界を変える」展

著者:正路佐知子

前号で紹介 した「インカ・ショニバレCBE:Flower Power」展(福岡市...

指差す権力への密やかな抵抗

NEW指差す権力への密やかな抵抗

著者:鷲田めるろ

東京の八丁堀にあるギャラリー nca | nichido contemporar...

artscapeレビュー一覧

ファーミ・ファジール+山下残『GE14』

NEWファーミ・ファジール+山下残『GE14』

2019/02/16~2019/02/17(Kosha33) Kosha33/こまばアゴラ劇場

著者:山﨑健太

2018年5月9日、マレーシアでは1957年にイギリスから独立して以来初めての政...

セレブレーション/小泉明郎《私たちは未来の死者を弔う》

NEWセレブレーション/小泉明郎《私たちは未来の死者を弔う》

2019/05/18~2019/06/23 京都芸術センター、ザ ターミナル キョウト、ロームシアター京都、二条城 東南隅櫓

著者:高嶋慈

日本とポーランドの国交樹立100周年を記念したグループ展。両国の若手・中堅のアー...

中山英之展「, and then」

NEW中山英之展「, and then」

2019/05/23~2019/08/04 TOTOギャラリー・間

著者:五十嵐太郎

ギャラリー間では、ベスト級の展覧会だった。個人的に良い展覧会のポイントは、以下の...

筒井宏樹編『スペース・プラン 鳥取の前衛芸術家集団1968-1977』

NEW筒井宏樹編『スペース・プラン 鳥取の前衛芸術家集団1968-1977』

著者:星野太

発行所: アートダイバー 発売日:2019/04/15 スペース・プランとは、谷...

荒木経惟「梅ヶ丘墓情」

NEW荒木経惟「梅ヶ丘墓情」

2019/05/25~2019/06/15 タカ・イシイギャラリー東京

著者:飯沢耕太郎

1994年のタカ・イシイギャラリーのオープン以来、同ギャラリーで開催されてきた荒...

所蔵作品展 デザインの(居)場所

NEW所蔵作品展 デザインの(居)場所

2019/05/21~2019/06/30 東京国立近代美術館工芸館

著者:杉江あこ

デザインという概念の誕生には、18世紀後半から19世紀前半にかけてイギリスで起こ...

『東京計画2019』vol.2 風間サチコ

NEW『東京計画2019』vol.2 風間サチコ

2019/06/01~2019/07/13 gallery αM

著者:村田真

東京都現代美術館学芸員の薮前知子氏をゲストキュレーターに迎えたαMプロジェクト2...

カタログ&ブックス│2019年6月

NEWカタログ&ブックス│2019年6月

著者:artscape編集部

展覧会カタログ、アートやデザインにまつわる近刊書籍をアートスケープ編集部が紹介し...

トピックス

360°ビュー

これがあなたのコレクション!<br>──新しくなった福岡市美術館とリニューアル記念展

これがあなたのコレクション!
──新しくなった福岡市美術館とリニューアル記念展

著者:岩永悦子山口洋三後藤恒正路佐知子

福岡市美術館は、古美術作品から現代美術館まで幅広いコレクションを有する公立美術館...

文字の大きさ