2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

バックナンバー

2014年12月01日号のバックナンバー

イメージ

フォーカス

ワールド・アーキテクチャー・フェスティバル 2014

photo

[2014年12月01日号(岩元真明)]

 World Architecture Festival(略称WAF)は、各国の建築家やディベロッパー、建築メディアが集結する世界最大規模の建築イベントである。今年7回目となるWAF 2014は、10月1日から3日にかけて、昨年、一昨年と同じくシンガポールのマリーナ・ベイ・サンズ・コンベンション・センターで開催された。

キュレーターズノート

「希望の原理」(国東半島芸術祭)

photo

[2014年12月01日号(能勢陽子)]

 「希望の原理」は、国東半島芸術祭のレジデンス・プロジェクトで、16人・組の作家が旧町役場と元歯科医院の二会場で展示を行なっていた。今回は、過去のレジデンスの成果に新たな展示が加わった元歯科医院「集ういえ・作るいえ」はひとまず置き、展覧会としての性質がより強かった旧町役場会場に絞って書くことにする。そこだけでも、これまであまり観たことのないような、容易に全体を把握、咀嚼しきれない豊饒な展示になっていたからだ。

「記録と想起」展

photo

[2014年12月01日号(伊藤匡)]

 震災から3年半。被災地では震災の記憶の風化が危惧されている。風化させないためには、情報を発信し続けることが必要だ。情報発信の一例が、せんだいメディアテークの「記録と想起」展である。

artscapeレビュー

▲ページの先頭へ

文字の大きさ