2019年04月15日号
次回5月15日更新予定

オススメ展覧会

タータン 伝統と革新のデザイン展

2019年03月01日号

タータンの起源は、中央ヨーロッパに住んでいたとされるケルト人にまでさかのぼります。スコットランドの北西部ハイランド地方に定住したケルト人は、タータンと呼ばれる織物を日常着として用いていました。その後タータンは英国の歴史のなかで特異な運命をたどり、1746年から約35年間にわたりハイランド人の男性に対して着用が禁止された(一部の軍人を除く)時期がありました。ハイランド文化を復興しようとする動きによって1782年にそれらの禁令は解除され、スコットランドを象徴する文化として再び脚光を浴びるようになります。
本展では、これまで日本ではあまり目にすることがなかった様々なタータン生地約100点をはじめ、19世紀前半にエディンバラで活躍した諷刺画家ジョン・ケイ(1742-1826)の作品など、タータンにまつわる美術作品や資料を通じてその歴史や社会的、文化的背景をご紹介し、様々な視点からタータンがもつ意味や魅力をさぐります。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00046964.json s 10151099

三鷹市美術ギャラリー

地域 東京都
会場三鷹市美術ギャラリー
東京都三鷹市下連雀3-35-1 CORAL5F
会期2018年12月8日(土)~2019年2月17日(日)
入場料一般=800円
65歳以上・学生(大・高)=500円
会員=640円
*中学生以下および障害者手帳をお持ちの方は無料
休館日月曜日(12/24、1/14、2/11は開館)、12/25、1/15、2/12、年末年始(12/29-1/4)
開館時間10:00~20:00(入館は19:30まで)
問い合わせ先tel. 0422-79-0033
主催三鷹市美術ギャラリー・公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団
公式サイトhttp://mitaka-sportsandculture.or.jp/gallery/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ