2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

オススメ展覧会

みんなのレオ・レオーニ展

2019年05月15日号

赤い色をしたきょうだいたちの中で、唯一黒い魚の物語『スイミー』。小学校の教科書に掲載され、日本全国で親しまれています。作者のレオ・レオーニ(1910-1999)は、イタリアやアメリカでグラフィック・デザイナーとして活躍した後、『あおくんときいろちゃん』で、初めて絵本の世界に足を踏み入れました。ねずみの『フレデリック』や、しゃくとりむしの『ひとあし ひとあし』など、小さな主人公たちが「自分とは何か」を模索し、学んでいく物語を、水彩、油彩、コラージュなどさまざまな技法を用いて描きました。 本展では、ヨーロッパとアメリカを移動し続けたレオーニの波乱の生涯を、作品と重ね合わせながら紹介します。絵本作家、アート・ディレクターとしての仕事、絵画、彫刻など幅広い活動を紹介し、レオーニが子供の絵本に初めて抽象表現を取り入れるに至った道筋にも光を当てます。 [美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00048092.json s 10153607

ひろしま美術館

地域 中国
会場ひろしま美術館
広島県広島市中区基町3-2 中央公園内
会期2019年4月20日(土)~6月2日(日)
入場料一般=1,200(1,000)円
高・大生=900(700)円
小・中学生=500(300)円
*( )内は、前売りまたは20名以上の団体料金
*障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料
*65歳以上の方は一般当日料金の団体割引が適用されます
休館日会期中無休
開館時間9:00~17:00(金は19時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 082-223-2530
主催公益財団法人ひろしま美術館、朝日新聞社、広島ホームテレビ、中国新聞社
公式サイトhttp://www.hiroshima-museum.jp/special/detail/201904_LeoLionni.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ