2020年03月15日号
次回4月1日更新予定

オススメ展覧会

青木野枝 霧と鉄と山と

2020年02月15日号

彫刻家・青木野枝は、大気や水蒸気をモティーフに、万物がうつろいゆくなかの生命の尊さをあらわしてきました。その彫刻は、鉄や石膏という固く重い素材を用いながら、周囲の空気をまとって、とても軽やかに見えます。
作品のほとんどが展示場所に合わせて作られ、展示が終わると解体されます。青木は、つくって、置き、崩す、を繰り返し、その営みのなかに自らの彫刻があると考え、実践しているのです。
近年は第40回中原悌二郎賞(2017年)を女性として初めて受賞し、また全国各地で個展を精力的に行っています。動き続ける青木野枝の彫刻の今を、どうぞ体感してください。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00051467.json s 10158978

府中市美術館

地域 東京都
会場府中市美術館
東京都府中市浅間町1-3 都立府中の森公園内
会期2019年12月14日(土)~2020年3月1日(日)
入場料一般=700(560)円
高大生=350(280)円
小中生=150(120)円
*( )内は20人以上の団体料金
*未就学児及び障害者手帳等をお持ちの方は無料
*府中市内の中学生・小学生は学びのパスポートで無料
休館日月曜日(1/13、2/24は開館)、12/29~1/3、1/14、2/12、2/25
開館時間10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 042-336-3371
主催府中市美術館
公式サイトhttp://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/noeaoki_kiritotetsutoyamato.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ