2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

オススメ展覧会

生誕135年記念 川端龍子展—衝撃の日本画

2020年06月15日号

「昭和の狩野永徳」と評され、横山大観・川合玉堂とともに「近代日本画の3巨匠」の一人に数えられる日本画家・川端龍子。従来の日本画にはなかった、規格外の大作で人々を圧倒し、魅了しました。本展では、50年以上にわたったその全画業を回顧します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00052563.json s 10162355

広島県立美術館

地域 中国
会場広島県立美術館
広島県広島市中区上幟町2-22
会期2020年5月12日(火)~6月21日(日)
*新型コロナウイルスの影響により会期変更
入場料一般=1,300(1,100)円
高大生=1,000(800)円
小中生=600(400)円
*( )内は20人以上の団体料金
*学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です
休館日月曜日
開館時間9:00~17:00(金曜日は20時まで開館、入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 082-221-6246
主催広島県立美術館、広島テレビ、イズミテクノ、中国新聞社
公式サイトhttps://www.hpam.jp/museum/exhibitions/生誕135年記念川端龍子展衝撃の日本画/

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ