2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

オススメ展覧会

稲嶺成祚展 きごうの、ふうけい。

2020年09月15日号

子どもが描く記号的な絵でも、意味が伝わる。そこに具象絵画の根源と可能性を見出した稲嶺成祚(いなみね・せいそ)は、「何を描くかも大事だが、どのように描くかの方に、より重大なメッセージが入る」と語り、独自の様式を作り出そうと試みます。本展では、60年を超える画業の中で1600点以上の絵を描いてきた画家の変遷をたどる、作品約90点を紹介します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00054441.json s 10164113

沖縄県立博物館・美術館

地域 九州・沖縄
会場沖縄県立博物館・美術館
沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
会期2020年9月18日(金)~11月3日(火)
入場料一般=1,100(880)円
高大生=500(400)円
小中生=200(160)円
*( )内は前売および20人以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方、および介助者の方1名は半額
休館日月曜日(9/21は開館)、9/23
開館時間9:00~18:00(金・土は20時まで開館、入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 098-941-8200
主催沖縄県立博物館・美術館
公式サイトhttps://okimu.jp/exhibition/inamineseiso/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ