2021年06月15日号
次回7月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

映えるNIPPON 江戸〜昭和 名所を描く

2021年06月15日号

《名所江戸百景》などで知られる浮世絵風景版画の大絵師、初代歌川広重。そして、明治期変わりゆく東京の姿を、夜景などの中に描き出した明治の広重・小林清親。全国を旅して美しい日本の姿を、抒情豊かに描き出した昭和の広重・川瀬巴水。かれらは江戸時代から続く浮世絵木版画の伝統の上で、美しく映える名所を描き出しました。加えて、本展では大正の広重・吉田初三郎の作品をご紹介。それぞれに個性的な四人の絵師の共演をお楽しみください。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00056793.json s 10168655

府中市美術館

地域 東京都
会場府中市美術館
東京都府中市浅間町1-3 都立府中の森公園内
会期2021年5月22日(土)~7月11日(日)
入場料一般=700(560)円
高大生=350(280)円
小中生=150(120)円
*( )内は20名以上の団体料金
*未就学児無料
*府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」提示で無料
*障害者手帳等をお持ちの方は無料
休館日月曜日
開館時間10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 050-5541-8600(ハローダイヤル)
主催府中市美術館
公式サイトhttps://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/tenrankai/kikakuten/haeru_NIPPON_TOKUSETSU.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ