2021年08月01日号
次回9月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

岸和郎:時間の真実

2021年08月01日号

このたび建築家である岸和郎の1981年から現在まで、さらに進行中の仕事までを含め、図面、ドローイング、模型、映像など建築家としての約40年の作品資料、写真、書籍などを京都工芸繊維大学美術工芸資料館、附属図書館がアーカイブとして受入れてくださることとなりましたので、寄贈前に同会場にて皆様にご披露する形で行うものです。
関西における近代の建築文化に多大なる貢献をした村野藤吾のアーカイブを所蔵する美術工芸資料館が、現代の、しかも存命の建築家の資料として受入れてくださることは建築家の名誉だと考えています。
展覧会では岸の仕事と営為をまとめて概観すると共に、同時に同大学附属図書館ではこれまでの発表作品の掲載雑誌、書籍、作品集なども展示いたします。[プレスリリースより]

オススメ展覧会 /relation/e_00057523.json s 10169271

京都工芸繊維大学 美術工芸資料館

地域 近畿
会場京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町
会期2021年6月21日(月)~9月11日(土)
入場料一般=200円
大学生=150円
*高校生以下無料
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳または被爆者健康手帳をお持ちの方及び付添の方1名は無料(入館の際は、手帳の提示をお願いします)
休館日日曜日・祝日、8/12〜8/17
開館時間10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 075-724-7924
主催京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
公式サイトhttp://www.museum.kit.ac.jp/20210621.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ