2022年08月01日号
次回9月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

冨田伊織 新世界『透明標本』展

2022年08月01日号

は虫類や魚類など生物の骨格に鮮やかな色彩が施された「透明標本」は、タンパク質を酵素によって分解し、肉質を透明に、硬骨を赤紫、軟骨を青に染色する骨格研究の手法をベースに作られます。その美しさはまるで、鉱物で形作られたかのようです。
制作者の冨田伊織さんは、北里大学水産学部在学中に研究用の透明骨格標本に魅せられ独自に制作を始めました。卒業後は岩手県で漁師見習いをしながら作品制作を続け、2008 年から透明標本作家として本格的に活動しています。
アートやサイエンスへの興味を深める入り口として、「命」がより身近に感じられる造形作品として、幅広い世代にさまざまな形でお楽しみいただける展示です。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00061384.json s 10176691

秋田県立美術館

地域 東北
会場秋田県立美術館
秋田県秋田市中通1-4-2
会期2022年7月9日(土)~8月28日(日)
入場料一般・大学生=1,000(800)円
中高生=800(600)円
小学生=500(400)円
*( )内は前売り・20名以上の団体料金
*未就学児無料
*身体障がい者・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳(ミライロID可)を持参の方と付添1名は半額
休館日不定休(ただしメンテナンスなどで臨時に休館になる場合あり。要事前確認)
開館時間10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:018-853-8686
主催透明標本展実行委員会(秋田県、秋田魁新報社、AAB秋田朝日放送、公益財団法人平野政吉美術財団)
公式サイトhttps://www.akita-museum-of-art.jp/event/show_detail.php?serial_no=339

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ