カルーセル

  • 郷さくら美術館

郷さくら美術館は、現代日本画をご覧頂くための専門美術館として、2012年3月に東京の中目黒に開館いたしました。展覧会ごとにテーマを設定した「コレクション展」という形式で収蔵作品を一般公開しております。当館のコレクションは、昭和以降の生まれの日本画家の作品を中心に収集されています。現代日本画に特化した本館が、より多くの皆様の現代日本画の魅力に触れて頂く<場>となると同時に、制作の現場でご活躍中の日本画家の支援に繋がる美術館活動となることを願っております。今後は、新たな才能の発掘・育成にも努めて参ります。

住所

153-0051 東京都目黒区上目黒1-7-13

公式サイト
https://www.satosakura.jp/
公式SNS
お問合せ先
03-3496-1771

イベント情報

「第4回 FROM それぞれの日本画」展  同時開催「桜百景vol.35」展

「第4回 FROM それぞれの日本画」展 同時開催「桜百景vol.35」展

開始日:2024年05月25日
終了日:2024年06月23日

10:00-17:00(最終入館16:30まで)

本展は、これからの日本画壇を担う気鋭の作家たちである押元一敏、川﨑麻央、木下めいこ、武田裕子、田島周吾、長澤耕平、野地美樹子、山浦めぐみの8名が参加する「FROM」というグループの展覧会です。現代日本画の表現を追及した魅力あふれる作品の数々をご堪能頂ける展覧会です。

詳しくはこちら

「涼 - 夏を楽しむ- 現代日本画」展 同時開催:桜百景vol.36

「涼 - 夏を楽しむ- 現代日本画」展 同時開催:桜百景vol.36

開始日:2024年07月02日
終了日:2024年09月08日

10:00-17:00(最終入館16:30まで)

本展は、当館所蔵の作品から、暑い夏を楽しみつつ「涼」を感じられる作品に着目しました。夏の風物詩である蓮・朝顔や、視覚から涼を感じられる水辺・高原などの自然の情景。その他、夏の楽しい行事であるお祭りや、浴衣・金魚などの五感と思い出を刺激する作品をご紹介いたします。

また、毎回ご好評を頂く、当館のコレクションから満開の桜の作品を展示する「桜百景vol.36」展も同時開催いたします。今回も、涼やかで華やかな桜のお花見を楽しんでいただけます.

詳しくはこちら