毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回6月1日更新予定)

オススメ展覧会

村上隆の五百羅漢図展

2016年02月15日号

twitterでつぶやく

 村上隆は、現在最も高い国際的評価を得ている現代美術作家の一人です。ロサンゼルス現代美術館を皮切りに世界巡回した回顧展をはじめ、世界の著名美術館はもとよりヴェルサイユ宮殿やロックフェラーセンター前広場などさまざまな場所で大型インスタレーション展示の依頼を受け、作品の圧倒的なスケール感と完成度の高さにより世界中の人々を驚嘆させてきました。
 国内では待望の個展となる本展では、おそらく世界の絵画史上最大級の作品となる、全長100メートルに及ぶ超大作《五百羅漢図》が日本で初公開されます。本作は東日本大震災後にいち早く支援の手をさしのべてくれたカタールへの感謝を込めて、震災の翌年の2012年にドーハで発表されました。この《五百羅漢図》を中心に、現代美術史への新たな挑戦となる新作の数々で構成される本展は、成熟期を迎えた作家の、驚くべきスケールとエネルギー、芸術的達成に触れるまたとない機会となるでしょう。
© 2012 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. / Design by Goto Design, NY

オススメ展覧会 /relation/e_00033035.json s 10115339
地域 東京都
会場森美術館 
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
会期2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)
入場料一般=1,600円
高大生=1,100円
4歳から中学生=600円
休館日会期中無休
開館時間10:00~22:00(ただし、11/3を除く火曜日は17時閉館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催森美術館、朝日新聞、NHKプロモーション
公式サイトhttp://www.mori.art.museum/

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • RSS配信
  • RSS配信

2016年05月15日号