毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回2月1日更新予定)

オススメ展覧会

発信//板橋//2016 江戸 - 現代

2017年01月15日号

twitterでつぶやく

 板橋区からのアートの発信を目指した「発信//板橋」。3回目を数える今回のテーマは「江戸─現代」です。板橋という地は江戸の北に位置し、中山道の第1番目の宿場町として栄えました。かつてないほどの安定した政治体制の下、江戸時代の美術は、250年の長きに渡り多彩な展開を見せました。(中略)
 それまでの時代を踏まえより表現の幅を広く深くした江戸時代の美術。その飽くなき追求は、優れたものを生む大切な「源泉」ではないかと思います。
 21世紀の現代において、(美術を含め)多くの情報はインターネットなどを介してすぐさま世界中で共有されます。あらゆるものは同一性に収斂されてしまいそうですが、豊かな「源泉」をもつ日本の美術は、これからも更に重要な存在になるだろうと思います。江戸時代には日本人の感性の「源泉」が数多く点在しています。この企画は、その研ぎ澄まされたエッセンスに通じる、3名の平面作家と4名の立体作家で構成された展覧会です。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00037860.json s 10130057
地域 東京都
会場板橋区立美術館 
東京都板橋区赤塚5-34-27
会期2016年12月3日(土)~2017年1月9日(月・祝)
入場料一般=400円
高大生=200円
*小中生は無料
*土曜日は高校生は無料
*20名以上団体・65歳以上・障がい者割引あり(要証明書)
休館日月曜日、年末年始(12/29-1/3)
開館時間9:30~17:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-3979-3251
主催板橋区立美術館
公式サイトhttp://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex161203.html

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年01月15日号