2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

英国最大の巨匠 ターナー 風景の詩

2017年11月15日号

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)は、イギリスで最も偉大な画家であり、風景画の歴史において最も独創的な画家のひとりです。卓越した技法によって、嵐の海景、崇高な山、穏やかな田園風景など、自然の多様な表情を描くとともに、古代の美を呼び覚ます歴史風景画にも取り組みました。光と空気に包まれた革新的な風景表現は、今日においても多くの芸術家にインスピレーションを与えています。(中略)
本展は、ターナーの画業と芸術の全貌を、イギリス各地と日本国内の美術館から選りすぐってご紹介します。最新の知見をもとにターナー芸術を再考し、その核心と魅力に迫ります。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00041759.json s 10139832

北九州市立美術館 本館・アネックス

地域 九州・沖縄
会場北九州市立美術館 本館・アネックス
福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷21-1
会期2017年11月3日(金・祝)~2018年2月4日(日)
入場料一般=1,400(1,200)円
高大生=800(600)円
小中生=600(400)円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*障害者手帳を提示の方は無料。
*年長者施設利用証(北九州市交付のもの)を提示の方は2割減免。
休館日月曜日(ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館)、年末年始(12/29-1/3)
開館時間9:30~17:30
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 093-882-7777
主催ターナー展実行委員会(北九州市立美術館、毎日新聞社、RKB毎日放送)、スコットランド国立美術館群
公式サイトhttp://turner-kitakyu.com/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ