毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

ミュージアムデータベース

日本民藝館

twitterでつぶやく

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒153-0041
東京都目黒区駒場4-3-33
TEL:03-3467-4527

この施設のウェブサイトを見る この施設の周辺地図を見る

この施設の展覧会情報

江戸期の民藝 暮らしに息づく美

2017年4月4日~2017年6月18日

ミュージアムデータベース /relation/e_00039259.json s 10133023

日本民藝館からのメッセージ

民衆が日常的に用いた工芸品(民藝品)に顕れた美しさを世に示すため、思想家の柳宗悦(1889-1961)が1936年に創設。陶磁器、染織、木漆、絵画など古今東西の工芸品約1万7千点を収蔵。中でも朝鮮時代の工芸品、古丹波、古伊万里、沖縄の染織品、大津絵等のコレクションが著名なほか、濱田庄司、河井寛次郎、棟方志功等工芸作家の作品も多数所蔵。年4-5度の陳列替を行い、常時約500点を展示している。

併設施設

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • 映像ギャラリーがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

お客様参加の取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

  • 人文・歴史系

▲ページの先頭へ

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)