2019年12月01日号
次回12月16日更新予定

バックナンバー

2015年12月15日号のバックナンバー

イメージ

フォーカス

吉阪隆正の建築とその世界:「みなでつくる方法━吉阪隆正+U研究室の建築」展から

photo

[2015年12月15日号(今村創平)]

キュレーターズノート

「ス・ドホ、西野達、柳幸典」、特別展「斎藤義重」、N COLLECTION「テセウスの船──鏡のあちらとこちら」、「日章館」こけら落とし

photo

[2015年12月15日号(角奈緒子)]

 尾道から船でおよそ40分。瀬戸内海に浮かぶ百島(ももしま)を久しぶりに訪問した。港の小さな桟橋に降り立って、以前と変わらない風景に少しばかり安堵を覚える。港から10分くらい歩くと「アートベース百島」にたどり着く。2012年にオープンしたこの施設もまたその姿を変えることなく、堂々、アートのための「基地(ベース)」らしく、作品、アーティスト、鑑賞者を迎え入れる。今回は、このアートベース百島で11月末まで開催されていた三つの展覧会とひとつのプロジェクトを紹介したい。

YCAMアート企画プレリーディング[後半]

photo

[2015年12月15日号(阿部一直/渡邉朋也)]

 今回は、前回に引き続いて山口情報芸術センター(YCAM)の開催事業を、内部スタッフトークとしてレポート的に対談で紹介していく。

アート・アーカイブ探求

狩野秀頼《高雄観楓図屏風》太平の記録、母性の記憶──「鈴木廣之」

photo

[2015年12月15日号(影山幸一)]

artscapeレビュー

▲ページの先頭へ

文字の大きさ