2019年11月01日号
次回11月15日更新予定

オススメ展覧会

イメージの洞窟 意識の源を探る

2019年11月15日号

わたしたちは普段、主に視覚から情報を得ていると言われています。
その視覚的情報を元に、個々人が“イメージ”を作り出し、重ねながら、ものごとを考えていきます。わたしたちの認識のベースには、複雑にからみ合い、洞窟のように入り組んだイメージが存在しています。しかしその実、同じ光景を見ても感じとることは人によって異なり、同じ写真や映像を見ても、異なる感覚をおぼえます。本展覧会は、洞窟をモチーフや暗喩にした写真や動画の作品から、イメージや認識の作られ方を再考しようとするものです。 ...
「洞窟」というモチーフには私たちの意識の源を探るうえで、思いがけない射程があります。哲学者プラトンによる「洞窟」は、イメージの認識に潜む「虚像と実在」という根源的問題を示唆しています。...
洞窟という切り口から、現実と写真、歴史・社会と身体・存在をとらえなおし、現代から未来へつなぐ「像・イメージ」をぜひご高覧ください。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00050788.json s 10157720

東京都写真美術館

地域 東京都
会場東京都写真美術館
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
会期2019年10月1日(火)~11月24日(日)
入場料一般=800(640)円
学生=700(560)円
中高生・65歳以上=600(480)円
*( )内は20人以上の団体料金
*小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
*第3水曜日は65歳以上無料
休館日月曜日(10/14、11/4は開館)、10/15、11/5
開館時間10:00~18:00(木・金は20時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-3280-0099
主催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館、東京新聞
公式サイトhttp://www.topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3441.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ