2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

オススメ展覧会

開館20周年記念アートラボ 黒蕨壮彫刻展 刻まれたリアリティ

2020年07月01日号

幼少期から木彫に慣れ親しんできた黒蕨は、コンピュータ技師として働く傍ら木彫を続け、ほぼ独学で現在のスタイルを確立しました。1980年代には全国各地の公募展で大賞を受賞するようになり、2015年には日本を代表する木彫作家対象の彫刻賞である平櫛田中賞を受賞するなど、高い評価を得ています。
黒蕨の作品は、モチーフの素材感をも写し取るような精巧さで、社会への問いかけや人の心の有り様について語りかけてきます。鑑賞者は、まるで吸い込まれるように作品と向き合い、日用品や人体の一部によって表された作家の思念に、自身や身近な人を投影するような気持ちになります。
本展は、屋内所蔵作品の中でも来館者に特に関心の高い《チョット休憩》(1985)を含む初期の作品から新作までを展示し、表現の連関から垣間見える黒蕨の活動の主題に触れるものとなるでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00052932.json s 10161114

鹿児島県霧島アートの森

地域 九州・沖縄
会場鹿児島県霧島アートの森
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
会期2020年5月8日(金)~7月5日(日)
*新型コロナウイルスの影響により会期変更
入場料一般=320(250)円
高大生=210(160)円
小中生=150(120)円
*( )内は20人以上の団体料金
*幼児以下は無料
*鹿児島県内の70歳以上は無料(年齢等の確認書類必要)
*鹿児島県内の小中高生は土・日・祝日無料(年齢等の確認書類必要)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日休園)
開館時間9:00~17:00(入園は閉園の30分前まで)
問い合わせ先tel. 0995-74-5945
主催鹿児島県霧島アートの森
公式サイトhttps://open-air-museum.org/event/event-37662

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ