2021年03月01日号
次回3月15日更新予定

オススメ展覧会

北川太郎 空間ポエム/李侖京 小舟によせる唄

2021年02月01日号

“時間”の価値観が急速に変化し続けている。インターネットやスマートフォンの出現により、我々は指先一つで簡単に、速く、必要な情報へと辿り着く。便利な世の中にはなった。しかし、今や消滅しかかっている、ゆったりとたゆたう“時間”との対話という体験もまた、忘れてはならないのではないか。
この度、高梁市成羽美術館では、注目の若手作家である北川太郎、李 侖京による個展を同時開催する。両者は、扱う素材は異なるにしろ、膨大な時間をかけて作品を作り上げていく作家という点で共通している。北川は、徹底して手仕事にこだわり、ノミとセットウ(石頭)を使い石を彫り上げていく。李は、繊細な糸を一本一本紡ぎ巨大な空間を埋め尽くすインスタレーションを展開する。現代を生きる作家が、素材や自身と向き合い生み出した傑作を、ぜひじっくりとご鑑賞いただきたい。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00055109.json s 10166412

高梁市成羽美術館

地域 中国
会場高梁市成羽美術館
岡山県高梁市成羽町下原1068-3
会期2020年12月12日(土)~2021年2月7日(日)
入場料無料
休館日月曜日
開館時間9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 0866-42-4455
主催高梁市成羽美術館、岡山県
公式サイトhttps://nariwa-museum.or.jp/current_exhibition/

今月のオススメ展覧会

文字の大きさ