2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

オススメ展覧会

ミケル・バルセロ展

2021年04月15日号

1982年、現代美術の国際展として名高い、カッセルの「ドクメンタ7」でデビューを果たして以来、世界を舞台に華々しい活躍を見せ続けているバルセロは、パブロ・ピカソやジョアン・ミロといった、同じスペイン出身の巨匠たちのように、豊かな創造性を多様なジャンルで発揮してきました。…
生地マジョルカ島を始め、パリ、アフリカ他、世界各地にアトリエを構えながら、モチーフの面でも多彩な相貌を見せるバルセロ芸術の全容を、本展では彼の代表作約100点によって紹介します。大きなカンバス作品、自在な形を作り出す陶の作品、高度な技術と独創的な技法によるブリーチ(漂白)絵画、世界各地の風土を捉えた瑞々しいスケッチや水彩画など、バルセロが開拓した芸術の未踏の地を、ぜひご堪能ください。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00056099.json s 10167498

国立国際美術館

地域 近畿
会場国立国際美術館
大阪府大阪市北区中之島4-2-55
会期2021年3月20日(土・祝)~5月30日(日)
入場料一般=1,200(1,000)円
大学生=700(600)円
*( )内は20名以上の団体および夜間割引料金(対象時間:金・土の17時〜20時)
*高校生以下・18歳未満無料(要証明)
*心身に障がいのある方とその付添者1名無料(要証明)
休館日月曜日(5/3は開館)
開館時間10:00~17:00(金・土は20時まで開館、入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 06-6447-4680
主催国立国際美術館、読売新聞社
公式サイトhttps://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ