2022年10月01日号
次回10月17日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

伊丹市新庁舎開庁記念 建築と彫刻の交差展─隈研吾×三沢厚彦×棚田康司

2022年10月01日号

2020年1月から約2年半をかけて整備工事が行われた伊丹市の新庁舎が、今年11月28日に開庁を迎えます。開庁記念として開催する本展では、新庁舎の基本設計を手がけた建築家の隈研吾(1954- )によるスケッチや、初期段階のマケットなどの資料を通して、新庁舎がどのような過程を経て完成を迎えるのかをご紹介するとともに、現代彫刻家の三沢厚彦(1961- )と棚田康司(1968- )が建設地にあったクスノキを活かして制作し、新庁舎内に設置される新作の彫刻計6点とスケッチやドローイングなどの資料をお披露目いたします。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00062412.json s 10179146

市立伊丹ミュージアム

地域 近畿
会場市立伊丹ミュージアム
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
会期2022年9月10日(土)~11月6日(日)
入場料一般=500(400)円
高大生=300(250)円
小中生=200(150)円
*( )内は20名以上の団体料金
*兵庫県内の小中学生はココロンカード提示にて無料
*伊丹市内在住の高齢者は半額(平日は60歳以上、土日祝は65歳以上)
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳等をご呈示にてご本人と介護者1名は観覧料半額
休館日月曜日(9/19、10/10は開館)、9/20、10/11
開館時間10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:072-772-5959
主催市立伊丹ミュージアム[伊丹ミュージアム運営共同事業体 / 伊丹市]
公式サイトhttps://itami-im.jp/exhibitions/伊丹市新庁舎開庁記念-建築とアートの交差展ー/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ