千葉市民ギャラリー・いなげ

更新日
2024年06月22日

カルーセル

  • ギャラリー棟

    ギャラリー棟

  • 旧神谷傳兵衛稲毛別荘(国登録有形文化財)

    旧神谷傳兵衛稲毛別荘(国登録有形文化財)

千葉市民ギャラリー・いなげは地域アート・文化の拠点として、市民の皆さんが世代やジャンルを越えて美術や文化に親しみ交流できる場をめざし、企画展やワークショップ、地域と連携したイベントなどを開催しています。
また、展示室・制作室の貸出や、国登録有形文化財の洋館・旧神谷傳兵衛稲毛別荘の公開も行っています。

施設
ライブラリー駐車場
住所

263-0034 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-8-35

アクセス
〒263-0034千葉市稲毛区稲毛1-8-35
・電車の場合:京成千葉ちはら台線「京成稲毛駅」より徒歩約7分
・電車の場合:JR総武線「稲毛駅」より徒歩約17分
・バスの場合:JR総武線「稲毛駅」西口①②③番乗り場から1駅「京成稲毛駅入口」下車徒歩5分
・車の場合:国道14号下り車線沿い、稲毛浅間神社前交差点より約300m(駐車場9台)
公式サイト
https://galleryinage.jp/
公式SNS
お問合せ先
043-248-8723

イベント情報

下野友嗣「大きな錆」

下野友嗣「大きな錆」

開始日:2024年08月14日
終了日:2024年08月25日

9:00~17:30(最終日は15:00まで)

休 館 日: 8月19日(月)
会 場: 千葉市民ギャラリー・いなげ展示室
観 覧 料: 無 料

 下野さんは、鉄錆の可能性を信じ、鉄錆を紙やナイロンに転写する表現を探求し続けている作家です。
 金属の腐食によって生成され、ネガティブなものとして捉えられることの多い「錆」を、早さや効率を求められる現代社会においての効率の悪さや人間らしさ、侘び寂びの心に通じるものとして捉えている下野さんは、鉄錆を「人間の感情を表現できる最大ツール」と考え、その表現を探求し続けています。
 本展では「誰かに伝えていく」ということをテーマに、当館近隣中学校・高等学校の美術部生徒を対象としたビーズワックス(蜜蝋)版画ワークショップの作品展示も行います。下野さんの技術や経験を伝えることで、新しい表現が生み出される過程をぜひご期待ください。

詳しくはこちら