2017年07月15日号
次回8月1日更新予定

オススメ展覧会

総合開館20周年記念  ダヤニータ・シン インドの大きな家の美術館

2017年06月15日号

twitterでつぶやく

今、世界で最も活躍の著しい写真家のひとり、ダヤニータ・シン。東京都写真美術館は総合開館20周年記念展として彼女の展覧会を開催いたします。 欧米雑誌のカメラマンとしてキャリアを開始したダヤニータ・シンですが、徐々に外国人が望むエキゾチックで混沌とした貧しいインドのステレオタイプなイメージに疑問を持ち、1990年代後半にフォトジャーナリストとしての仕事を完全に辞め、アーティストとしての活動を開始します。
ダヤニータ・シンの作品は視覚的な小説とも呼べるような、ドキュメンタリーとフィクション、夢と現実、不在と実在が綯い交ぜになったユニークな世界を展開しています。(中略)本展覧会は、ダヤニータ・シンの初期の代表作〈マイセルフ・モナ・アハメド〉(1989-2000年)、〈第3の性(ポートフォリオ)〉(1991-93年)、〈私としての私〉(1999年)から、転機となった〈セント・ア・レター〉(2007年)を導入部に、最新作を含むダヤニータ・シンの「美術館」を日本初公開いたします。 日本の美術館では初の個展となるダヤニータ・シンの世界をご堪能ください。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00039655.json s 10135448
地域 東京都
会場東京都写真美術館 
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
会期2017年5月20日(土)~7月17日(月・祝)
入場料一般=800(640)円
学生=700(580)円
中高生・65歳以上=600(480)円
*( )内は20人以上の団体料金
*小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
*第3水曜日は65歳以上無料
休館日月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
開館時間10:00~18:00(ただし、木曜日・金曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-3280-0099
主催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館/朝日新聞社
公式サイトhttp://www.syabi.com/index.shtml

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ