2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

ポンピドー・センター所蔵作品展─シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い 交錯する夢と前衛

2010年08月15日号

 鮮やかな色彩と幻想的な作風で親しまれるシャガール(1887~1985)。20世紀初頭に始まるロシア・アヴァンギャルド運動と密接な関係があったことをご存じでしょうか?フランスで活躍したイメージの強い作家ですが、実は旧ロシア帝国のヴィテブスク(現ベラルーシ共和国)の生まれ。ロシアの前衛的芸術とは切っても切り離せないつながりを持ち続けてきました。本展は、「シャガールのシャガール」ともいえる充実したコレクションを誇るポンピドー・センターからシャガールの作品約70点を選りすぐり、シャガールの人生を追うとともに、同時代に活躍したロシア前衛芸術の巨匠たちの作品約40点と対比して紹介するものです。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00009516.json s 1217890

東京藝術大学大学美術館

地域 東京都
会場東京藝術大学大学美術館 
東京都台東区上野公園12-8
会期2010年7月3日(土)~10月11日(月)
入場料一般=1,500(1,300/1,200)円
高大生=1,000(800/700)円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*障がい者とその介護者1名は無料(要療養手帳、身体障害者手帳)
休館日月曜日(祝・休日の場合は開館、翌火曜日休館)、8/21(土)
開館時間10:00~17:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催東京藝術大学、ポンピドー・センター、朝日新聞社、フジテレビジョン
公式サイトhttp://marc-chagall.jp/
巡回展2010年10月23日(土)~2011年1月10日(月・祝)福岡市美術館

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ