2018年04月15日号
次回5月15日更新予定

ミュージアム検索

京都工芸繊維大学 美術工芸資料館

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒606-8585

京都府京都市左京区松ヶ崎御所橋上町

TEL:075-724-7924

京都工芸繊維大学 美術工芸資料館からのメッセージ

 当館の所蔵品は、前身校のひとつである京都高等工芸学校のデザイン教育の教材としての収集品をその基盤としています。
 学校創設時の教授陣である浅井忠や武田五一が収集したパリやドイツ語圏のポスター、それらを出発点とした充実したポスター・コレクション、絵画、彫刻、陶磁器、染織品、1995年に寄贈を受けた村野藤吾の建築図面にいたるまで、そのコレクションは多岐にわたっています。
 これらを教育・研究に活用するとともに、常設展示と年間6〜8回程度の企画展示を通して広く一般に公開しています。

この施設の展覧会情報

山本忠司展—風土に根ざし、地域を育む建築を求めて

2018年3月22日~2018年6月9日

  • 山本忠司展—風土に根ざし、地域を育む建築を求めて_20180322_mdb
ミュージアム検索 /relation/e_00044061.json s 10145417

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • 映像ギャラリーがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ