世界の美術館データベース

オセアニア

オーストラリア
シドニー現代美術館
Museum of Contemporary Art Australia(シドニー)
美術館情報を見る
2018.10.19-
2019.03.03

「David Goldblatt:Photograph 1948-2018」展

本展は展覧会は、写真家デイビッド・ゴールドブラット(1933-2018)の作品の最大の回顧展です。ゴールドブラットは南アフリカ共和国の人々とアパルトヘイトによる乱暴な歴史を世に知らしめたことで…

  

「MCAコレクション Volume.1」展(常設)

オーストラリアのアーティスト130人の作品が一堂に会する、MCA史上最大規模の所蔵品展です。

2018.11.09-
2019.02.03

「Primavera 2018」展

プリマベラは、35歳以下の若いオーストラリア人アーティストのMCAによる毎年の展覧会です。今年のテーマは「なぜ今日アイデンティティは重要なのか?」です。参加アーティストは、アイデンティティ、可…

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館
Art Gallery of New South Wales(シドニー)
美術館情報を見る
2018.09.08-
2019.03.24

「ウィリアム・ケントリッジ:私たちが覚えていないもの」展

ウィリアム・ケントリッジ(1955-)は、南アフリカのアパルトヘイト政権時代にアーティストとして登場しました。その時代の暴力的な不条理に陥った彼の作品は、芸術、イデオロギー、歴史と記憶の関係を…

  -
2019.03.03

「エルミタージュの美術」展

セザンヌの大胆な実験から、マティス、ピカソなどの画家による革新的絵画まで、現代美術の起源を辿る本展は、1900年以降のヨーロッパの絵画で起こった地震

2018.12.15-
2019.03.31

「ブレット・ホワイトリー:drawing is everything」展

美術家のブレッド・ホワイトリー(1939-1992)の作品展です。シドニーとヨーロッパの初期のイメージから、1960年代にホワイトリーの国際的な名声をもたらした偉大な抄録、叙情的な風景、肖像画…

クイーンズランド州立美術館
The Queensland National Art Gallery(ブリスベン)
美術館情報を見る
2018.10.19-
2019.04.28

「パープル・レイン」展

ゲイリー・カースリーは、クイーンズランド州立美術館コレクションに収められたR・ゴッドフリー・リバースによる1903年の絵画〈ジャカランダの下で〉に触発され、APT9キッズのために、ジャカランダ…

2018.11.24-
2019.04.28

「第9回アジア太平洋の現代美術(APT9)」展

APTではアジア、太平洋地域、オーストラリアで創造される新しい芸術のエネルギーを捉えるべく、80人以上の個人、団体、グループが400以上の芸術作品を発表する場です。多様な色と人生が溢れているこ…

2018.09.29-
2019.02.24

「ロバート・マクファーソン:BOSS DROVERS 1996-2014」展

ロバート・マクファーソンは20年間もの間、クイーンズランド州ナンボーのセント・ジョセフ修道院の4年生であるロバート・ペネ(Robert Pene)の代わりに、永遠に肖像画のボス・ドリバーをカタ…

2018.09.08-
2019.09.29

「A FLEETING BLOOM:日本画のコレクション」展

本展は日本の古典芸術展です。 壮大な折り畳まれたスクリーン、陶器、写真、絵画は自然の季節的な側面、歴史の通路、そして仏教の芸術の形態を支える超越性と不変性の哲学を通して、はっきりとした一時的な…

ナショナル・ギャラリー・オブ・ヴィクトリア
National Gallery of Victoria(メルボルン)
美術館情報を見る
2018.03.30-
2019.01.27

「モダン・ライフ:1930年代ー1980年代のテーブルウェア」展

第二次世界大戦後、女性の社会進出と相まって、新しい家事の必要性からダイニング用品に対する汎用性が求められていました。イギリス、アメリカ、日本、ヨーロッパの主要メーカーやデザイナーによって製造さ…

ページトップへ

ニュージーランド
オークランド美術館
Auckland Art Gallery Toi o Tamaki(オークランド)
美術館情報を見る
2018.09.01-
2019.02.24

「ディーン・ミッチェル:アイリス・アイリス・アイリス」展

本展は、伝統的な日本の香りから最新の香り技術まで、香りの生産に関する研究成果であり、眼と嗅覚の絡み合いを展示しています。身体の一部または技術として、神話のような植物としての複数の形の虹彩は、世…

2018.10.20-
2019.01.30

「ラルフ・ホター:Godwit/Kuaka」展

1977年、美術家のラルフ・ホター(1931-2013)は、オークランド国際空港の委託を受けて、ジャンバタンターミナルビルの到着ホールに18メートルの長さの壁画を設置しました。本展では1996…

ページトップへ