2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

オススメ展覧会

ハマスホイとデンマーク絵画

2020年03月01日号

身近な人物の肖像、風景、そして静まりかえった室内──限られた主題を黙々と描いたデンマークを代表する画家ヴィルヘルム・ハマスホイ(1864-1916)。17世紀オランダ風俗画の影響が認められることから“北欧のフェルメール”とも呼ばれるハマスホイの作品は、西洋美術の古典を想起させる空気を纏いつつ、近代の都市生活者特有の、ある種の郷愁を感じさせます。
欧米の主要な美術館が続々と作品をコレクションに加えるなど、近年、ハマスホイの評価は世界的に高まり続けています。日本でも2008年にはじめての展覧会が開催され、それまでほぼ無名の画家だったにもかかわらず、多くの美術ファンを魅了しました。
静かなる衝撃から10年余り。日本ではじめての本格的な紹介となる19世紀デンマークの名画とともに、ハマスホイの珠玉の作品が再び来日します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00052028.json s 10159382

東京都美術館

地域 東京都
会場東京都美術館
東京都台東区上野公園8-36
会期2020年1月21日(火)~3月26日(木)
*新型コロナウイルス感染拡大防止のため会期中一時休館
入場料一般=1,600(1,400)円
大学生・専門学校生=1,300(1,100)円
高校生=800(600)円
65歳以上=1,000(800)円
*( )内は前売および20人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*3月20日(金・祝)〜26日(木)は18歳以下[平成13(2001)年4月2日以降生まれ]無料
*身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料
*いずれも証明できるものをご持参ください
休館日月曜日(2/24、3/23は開室)、2/25
開館時間9:30~17:30(金曜日・2/19・3/18は20時まで開室、入室は閉室の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館、読売新聞社
公式サイトhttps://artexhibition.jp/denmark2020/

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ