2020年04月01日号
次回4月15日更新予定

オススメ展覧会

BEACON 2020

2020年02月15日号

1980年代から京都を中心に活動してきた現代美術のユニットKOSUGI+ANDO(小杉美穂子・安藤泰彦)と映像作家の伊藤高志、稲垣貴士、哲学者の吉岡洋による映像インスタレーション作品《BEACON 2020》を展示します。
「Beacon(ビーコン)」とは、篝火(かがりび)や燈台、標識の意味をもつ言葉です。本作品では、日常の風景を写した映像が、展示室の中央に置かれた回転する台(燈台/Beacon)から投影されます。展示空間では、映像、音響、テクストが相互に影響を与えながら、今ここではない場所と現在とを結びつけ、〈記憶〉をめぐる旅へと鑑賞者を誘います。 制作チームのメンバーは京都を拠点に活動し、各分野で高い評価を得てきた美術作家、映像作家、研究者で、今回の展示では、京都を舞台に撮影された映像、音響、テクストが用意され、新作として展示されます。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00052458.json s 10159992

京都府京都文化博物館

地域 近畿
会場京都府京都文化博物館
京都府京都市中京区三条高倉
会期2020年1月11日(土)~2月27日(木)
*新型コロナウイルス感染拡大防止のため会期短縮
入場料一般=500(400)円
大学生=400(320)円
*( )内は20人以上の団体料金
*高校生以下は無料
休館日月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
開館時間10:00~19:30(入室は19時まで)
問い合わせ先tel. 075-222-0888
主催京都府、京都文化博物館
公式サイトhttp://www.bunpaku.or.jp/exhi_shibun_post/beacon2020/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ