毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回2月1日更新予定)

オススメ展覧会

デザインの解剖展

2017年01月15日号

twitterでつぶやく

 「デザインの解剖」は、グラフィックデザイナーの佐藤 卓が2001年より取り組んでいるプロジェクトで、身近な製品を「デザインの視点」で解剖し、各製品の成り立ちを徹底して検証する試みです。
 私たちは日々、数え切れないほどの多くの製品に囲まれて生活しています。大量に生産された品はあたり前の存在として暮らしに溶け込んでいますが、実は素材や味覚、パッケージなど、製品が手に届くまでのあらゆる段階で多様な工夫が凝らされています。それらをつぶさに読み解いていくのが「デザインの解剖」です。(中略)
 本展は、製品を取り巻く世界はもちろん、社会、暮らしとデザインの関係について、さらにはデザインの役割や可能性について、改めて深く考察する機会となることでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00037076.json s 10127975
地域 東京都
会場21_21 DESIGN SIGHT 
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
会期2016年10月14日(金)~2017年1月22日(日)
入場料一般=1,100(900)円
大学生=800(600)円
高校生=500(300)円
中学生以下無料 *( )内は15人以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
休館日火曜日、年末年始(12/27-1/3)
開館時間10:00~19:00(10/21、10/22は22時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-3475-2121
主催21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
公式サイトhttp://www.2121designsight.jp/

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年01月15日号