2018年09月15日号
次回10月1日更新予定

オススメ展覧会

バウハウスへの応答

2018年09月15日号

1919年、今からほぼ100年前に先進的な総合芸術学校バウハウスが、ドイツのヴァイマールに設立されました。設立に際し、初代校長ヴァルター・グロピウスは「バウハウス宣言(Bauhaus-Manifest)」を公にします。...あらゆる造形活動を手仕事の訓練と習得を通して統合し、新たな時代・世界に相応しい建築さらには社会の創造を目指したバウハウスは、その教育理念と独創的なカリキュラムによって、ドイツ国内のみならず、ひろく世界に大きな影響を及ぼしました。...
本展が、「バウハウス宣言」を起点に、理念と実践の連携による教育さらには社会刷新の可能性と重要性、グローバル化とローカリティの関係性、そしてそれを踏まえた文化そしてその交流の多様性について再考する機会になることを期待します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00045369.json s 10148216

京都国立近代美術館

地域 近畿
会場京都国立近代美術館
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
会期2018年8月4日(土)~10月8日(月)
入場料一般=430(220)円
大学生=130(70)円
*( )内は20人以上の団体料金
*高校生以下、18歳未満および65歳以上の方は無料(入館の際に証明できるものをご提示下さい)
*心身に障がいのある方と付添者1名は無料(入館の際に証明できるものをご提示下さい)
休館日月曜日(9/17、9/24、10/8は開館)9/18、9/25
開館時間9:30~17:00(金・土は21時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 075-761-4111
主催京都国立近代美術館、バウハウス協会ベルリン・デッサウ・ヴァイマール、ゲーテ・インスティトゥート、世界文化の家
公式サイトhttp://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2018/426.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ