馬の博物館:ミュージアム検索|美術館・アート情報 artscape

2018年08月01日号
次回9月3日更新予定

ミュージアム検索

馬の博物館

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒231-0853

神奈川県横浜市中区根岸台1-3 根岸競馬記念公苑

TEL:045-662-7581

馬の博物館からのメッセージ

馬の博物館は、1860年代に横浜で始まった洋式競馬発祥を記念した根岸競馬記念公苑内にあり、馬と人との交流によって生まれたさまざまな文物を、自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野から、テーマを定めて紹介しています。春と秋には特別展・企画展も開催。また、併設のポニーセンターでは、日本在来馬やサラブレッドなどさまざまな品種の馬をご覧いただけるほか、馬と直接ふれあうことで、馬により親しんでいただけるイベントも実施しています。

この施設の展覧会情報

テーマ展 馬の遊びと玩具/流鏑馬と馬具

2018年6月30日~2018年9月30日

  • テーマ展 馬の遊びと玩具/流鏑馬と馬具_20180630_mdb
ミュージアム検索 /relation/e_00045008.json s 10146805

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • デジタルアーカイブがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ